手ぬぐいを探せ(助手一号)

前回の記事の続き。
土曜日に八百屋輪粉さんのお手伝いに出掛けた話なのですが、
あの前回の朝の投稿後、
新座の地場産野菜を求めてものすごい数のお客さん来場。
軽い気持ちで八百屋輪粉さんのお手伝いを引き受けたことにヒア汗かきまくりです。

せっせこ、せっせこ新座のお野菜の品出しと販売を手伝いました。
ニンジン、小松菜、せろり、カブ、大根、サトイモ、キャベツ、サツマイモ、サボイキャベツ、ネギ、赤ねぎ、他沢山。
あまりの沢山のお客さんに、あたふたあたふた。
小学生の足し算引き算もろくにできない私。。。。

輪粉さんから電卓を借りてせっせこせっせこ計算。
お釣りを間違えないだけで精一杯。

お客さんから、
「このサボイキャベツはどうやって食べると美味しいの?」
なんて高度な質問がやってくると
「とにかくスープ入いれて食べてください。スープですから。スープですから。スープが最高!」
と輪粉さんをまねて(?)、アホなオウムのように繰り返すだけ。。。。

前回の手ぬぐいワークショップがとても暇だったので、
お客さんがいっぱい来ると、こんなに大変なことになるのね、
と変な充実感と満足感を味わいました。

で、肝心の研究室のてぬぐいは売れたのかって言いますと。。。。。。。
売れている野菜の中にさりげなく混ぜれば売れるかなーと思い、野菜カゴの中にちりばめてアピール。

KIMG0853.jpg
KIMG0851.jpg


一枚も売れませんでしたー!
撃沈。

輪粉さんから、最後にケーキの試食のプレゼント。
美味しかったでーす♪
KIMG0856.jpg

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?