夏の自由研究(助手1号)

ども。
小学生の頃の夏の自由研究は、海のおばあちゃんの家で拾った貝殻研究だったような気がする助手一号です。
あれから30年くらいたって、数年前に自分の娘が同じ海岸で夏休みの自由研究として、同じ貝殻研究をやっているのを見て感慨深いものがございました。

43歳の大人のサラリーマン夏休みの自由研究は、もちろん「てぬぐい」研究です。
第一発目はこちらです。
じゃーん。
20160823215142881.jpg
20160823214959783.jpg
千葉県館山市の道の駅で購入。
企画販売;株式会社千葉南房総 枇杷倶楽部
制作;かまわぬ
千葉県館山市&南房総地区は枇杷の生産でとても有名です。
この辺りは最近、鉄腕ダッシュで取り上げられることも多い地区なのでご存知の方もいるかしら。
館山市は私の母方の実家があるところでして、毎年私も遊びに行きます。
私の遊びに行く館山の漁村はどちらかというと荒々しい海の風景の集落ですが、こんなおっとりとした枇杷のイメージも同じ市内でもあるんですね。
夏の切り取る風景は人それぞれ。
夏の思い出も人其々。
人生いろいろ。
私の切り取った千葉県館山市布良地区の風景
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1op5xXifqhg32aYkyfmxzdRHeJyk是非、皆さん千葉県館山市布良に遊びに来た際はこちらのサイトに思い出の写真をアップしてください。

さあ、さくっと次行きましょう!
お次はこちら。
20160823215031019.jpg
20160823214929624.jpg
私の兄からお土産でいただきました。
滋賀県のダイコウ醤油さんのてぬぐいです。
http://www.daikou-shoyu.com/index.html
ダイコウ醤油さんは琵琶湖のほとりで昔から水を大事に使いながら醤油を作ってきた会社です。
写真ではわかりにくいのが残念ですが、生地の染めた色が紫色の綺麗な醤油色してます。
てぬぐいの隅っこの辺りを「ちゅーちゅー」吸ったら、あまーいしょっぱーい醤油の味がしてきそうです。
もしかしたら醤油注染てぬぐいかもしれません。
ぜひ今度は本物の醤油をお土産にお願いいたします、兄様。

夏が終わっていきますね。
また来年会いましょう!

秋はまたイベント企画中です
詳しくは室長から
よろしく!
スポンサーサイト

Comment 1

Wed
2016.08.24
06:11

リーダー #-

URL

お醤油てぬぐい、いーなー!取らないから今度見せてください。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?